不明瞭な人員管理


日常的な課題
  • 製造ラインの理想的な状態と実際の状態に、いつ乖離が生じているかを把握できない。
  • 製造ラインに関する、実行可能なリアルタイムの可視性が欠けている。
  • 在庫が必要な時に必要な場所になく、予算を超過し、納期を守れない。
  • 一時的な追加人員を投入するタイミング、または必要な追加人員の数を把握できない。シフトがどのように稼働しているかに関するリアルタイムの洞察を得て、トラッキングやレポート生成を行って、稼働中に調節できるシステムがなければ、ミスから学び、改良するための時間、または手段はありません。

Nulogyを導入した場合

製造ラインが稼働している間は常に、製造ライン主任がすべてのパレットのタグをスキャンでき、各製造ラインの作業員は、シフト開始時、休憩時、シフト終了時に各自のバッジをスキャンできます。Nulogyでは、このような生産効率に関する指標をリアルタイムに表示します。

このため、製造ライン主任は問題に対処し、シフト中の目標を達成し、過去のエラーから学習し、パフォーマンスの低い製品を特定することで、予測可能なマージンを達成できます。

 

お客様の声
  • 「人員の管理が、当社の成功の根幹にあります。運用担当ダイレクターが、Nulogyを理解して使用し、工場の効率性が向上したことが、昨年の人件費が15%以上削減された要因でした。」

    ADVANCED LOGISTICS & FULFILLMENT、 社長、Karen Mathes氏

  • 「Nulogyは、以前使用していたソフトウェアでは利用できなかった機能を追加するために支援し、プロセスの自動化と効率性の向上を可能にしてくれます。当社では、このシステムを使用して、プロセスを合理化し、より正確なリアルタイムの運用情報を取得しています。」

    GH MANUFACTURING、 社長、Günther Huettlin氏

Nulogyの洗練されたカスタムプラットフォームを始めましょう

お問い合わせ →
 
 

Thank You for subscribing to our Website.

You've been added to our distribution list.