不正確な在庫


日常的な課題
  • 在庫や材料を迅速に見つけることができないために、製造プロセスに遅れが生じる。
  • 重要な在庫が利用できないことを直前に知り、作業中に人員のスケジュール変更を行う必要がある。
  • 在庫が必要な時に必要な場所になく、予算を超過し、納期を守れない。
  • 損傷のある在庫が、利用できないように適切に隔離されておらず、把握している在庫数が正確ではない。スタッフが、必要な時に必要なものを見つけることができず、ミスが重なる。

Nulogyを導入した場合

受け取り、製造、出荷のプロセスでハンディスキャナーを使ってパレットをスキャンするたびに、チームに瞬時にフィードバックが送信されます。

Nulogyでは、単一の正確な情報源が提供されるため、直前になって重要な在庫が不足することがなくなり、現在の在庫の場所と数量に関する最新のデータを取得できます。

Nulogyの洗練されたカスタムプラットフォームを始めましょう

お問い合わせ →
 
 

Thank You for subscribing to our Website.

You've been added to our distribution list.